サイコパスダイアリー ~韓国ドラマ感想

※画像お借りしています

お人よしで気弱なサラリーマンが1冊のダイアリーを拾い、自分をサイコパスだと思い込む・・コミックサスペンス。

お気に入り度・・・★★★


以下、ネタバレありの感想。





 

んーーー。期待はずれ。つまらなくはなかったけれど。
コメディ部分は確かに面白いけど、サスペンス部分は真面目に恐い。
というか、ここは笑うべきか?恐がるべきか? なんとも微妙な感覚になる。
気弱なサラリーマンからサイコパスと信じて悪ぶっている時の差。
その演じ分けは素晴らしいのだけどね~。なんか無理だった💦
ストーリー的には最初に犯人は分かるので、勘違いを解決してどう追い詰めていくか、なんだけど、それほどハラハラした訳でもなく・・。
良かったのは、主人公の舎弟。この役者さんは悪役しか見たことがなかったんだけど、今回の役は良かったよー。このドラマの癒し、和み、笑いだったな^^
あと、面白かったのが洋画のネタがあるところ。主人公がサスペンス好きなので、サスペンス映画のセリフとかシーンとか出てくるの。洋画ファンだった私は嬉しかった^^